読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモコレーー具現の館ーー

日本海外を問わず、優れた立体造形+アメコミを紹介していきます。

恐竜グワンジ

f:id:omokore:20170417202636j:image

レイ・ハリーハウゼンのストップモーション作品の中でも傑作中の傑作、『恐竜グワンジ』。その数少ない立体造形を今回はご紹介。

 

f:id:omokore:20170417203111j:image

クラシックモンスターDVD リミテッド・ボックスのオマケーーってか、こっちの方が本体か? X-PLUSによる造形で、安心のクオリティ。

 

f:id:omokore:20170417203324j:image

f:id:omokore:20170417203404j:image

 

f:id:omokore:20170417203433j:image

昔風の恐竜スタイル(ゴジラ型)を意識しながらも、不思議と古臭い感じには見えない。獲物の上に足を置くそのポーズからは、猛禽のような敏捷ささえ感じられる。

 

f:id:omokore:20170417203705j:image

f:id:omokore:20170417203758j:image

素晴らしいのは、この腹部のライン。胸から下腹にかけての作り込みが見事。

 

f:id:omokore:20170417203959j:image

無骨な顔がカッコいい。T-REXとは違った輪郭で、アロサウルスとかに近いのかな?

 

f:id:omokore:20170417204125j:image

やられているのはグワンジのライバル恐竜。本編にも登場した。

 

f:id:omokore:20170417204244j:image

f:id:omokore:20170417204328j:image

映画自体も味わい深くて、とても面白いですよ。西部劇と恐竜のコラボレーションなんて、発想が天才すぎて悔しい(笑)